JCASイメージ画像

年次集会

地域研究コンソーシアム 2021年度年次集会・一般公開シンポジウムのご案内

2021年度地域研究コンソーシアム(JCAS)の年次集会と一般公開シンポジウムを以下のとおり開催いたします。

期日:2021年10月 30日(土)
会場:Zoomによるオンライン開催

プログラム
 JCAS年次集会(総会)        9:30-10:00  
 JCAS賞授賞式・記念講演(一般公開)10:10-12:15  
 一般公開シンポジウム        13:00-15:30  


◉年次集会:
年次集会は、地域研究コンソーシアムの多様な活動について報告すると同時に、加盟組織がそれぞれの持ち味を持ち寄り、組織の壁を超えた共同研究を推進する機会として、また、共同研究のための出会いの場として年に一度開催されています。
また、地域研究コンソーシアム賞(JCAS賞の授賞式と受賞者の講演も行われます。


◉一般公開シンポジウム:

「地域研究とグローバル・アジェンダ――『濃い研究』のもたらす視座――」

地域研究がグローバル・アジェンダに対し、どのような貢献ができるのか。本シンポジウムでは、水環境、リサイクル、温暖化、感染症などをテーマに地域研究に携わってきた研究者が、今日、地球規模でますます複雑にからみ合う諸問題に取り組む際に必要な視点を議論します。奮ってご参加ください。

日時:2021年10月30日(土) 13:00-15:30
※質疑応答、議論の状況によっては終了時間を超えて延長する可能性があります。

開催方法:Zoomウェビナーによるオンラン開催
※お申込みの前に、ウェビナーご利用条件・免責事項をご覧ください。

主催:ジェトロ・アジア経済研究所、地域研究コンソーシアム

使用言語:日本語

参加費:無料


タイムテーブル:
  ■13:00~13:10 趣旨説明及び報告者等紹介 島添 順子(アジア経済研究所 研究マネジメント職)

  ■13:10~13:40 基調講演 武内 進一(アジア経済研究所新領域研究センター/東京外国語大学現代アフリカ地域研究センター)
  「アフリカ研究からブラック・ライヴズ・マターを考える―地域研究への示唆」

 <休憩>

  ■13:45~13:55 報告1 小島 道一(アジア経済研究所新領域研究センター)
  「循環経済、バーゼル条約、発展途上国におけるリサイクル」

  ■13:55~14:05 報告2 大塚 健司(アジア経済研究所新領域研究センター)
  「フィールドからの水資源・環境問題の協働解決」

  ■14:05~14:15 報告3 大石 侑香(神戸大学大学院国際文化学研究科)
  「気候変動とシベリア先住民」

  ■14:15~14:25 報告4 宮崎 千穂(北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター)
  「医学地理学が繋ぐ地域と世界」

  ■14:25~14:35 コメント 佐藤 幸人(アジア経済研究所新領域研究センター)

  ■14:35~14:45 コメント 柳澤 雅之(京都大学東南アジア地域研究研究所)

 <休憩>

  ■14:50~15:20 質疑応答

  ■15:20~15:25 概括 村山 真弓(日本貿易振興機構 研究所担当理事)

  ■15:25~15:30 閉会の辞 深尾 京司(アジア経済研究所 所長)


●申込方法:
※JCAS賞授賞式・記念講演および一般公開シンポジウムはどなたでも無料でご参加いただけますが、事前申し込みが必要ですので、以下のURLにアクセスして10月27日(水)13時 までにお申込みください。
JETROイベント申込みページ
※ただし配信可能人数に達し次第、受付を終了させていただきます。

※年次集会(総会)にJCAS加盟組織以外から参加を希望される方は、JCAS事務局にお申込み頂けるよう、お願いいたします。
氏名(フリガナ)、所属、住所、電話、emailをご記入の上、Eメールでお申し込みください(書式任意)。
  申込先:地域研究コンソーシアム事務局 EMAIL:jcasjimu[at]jcas.jp

●お問合せ先:
地域研究コンソーシアム事務局
府中市朝日町3-11-1
TEL:042-330-5669
EMAIL:jcasjimu[at]jcas.jp


これまでの年次集会

過去に開催された年次集会(および設立集会)については以下をご覧ください。